産科

診療内容

当院は自然分娩を基本としており、無痛分娩は行っていません。医学上必要な場合のみ計画分娩や帝王切開を実施しています。
帝王切開でなければ分娩に立ち会うことが可能です。

分娩後は、お母さんと赤ちゃんの体調に合わせて母児同室を行っております。
分娩予約を締め切っている場合でも、合併症等で当院他科の管理が必要な妊婦さんは分娩予約を検討させていただきますのでご相談ください。

リスクのある分娩は小児科医立会で行っています。当院小児科病棟にはNICU(新生児集中治療室)が整備されており、妊娠34週以降の早産児の対応が可能ですが、33週以前に分娩が必要となった場合、また34週以降であってもNICUが満床の場合は高次医療機関に分娩を依頼する場合があります。
面会につきましては「面会について」をご覧ください。

ご誕生した赤ちゃんのご兄姉に限り新生児室のガラス越しにご面会ができるようになりました。
※現在、感染対策のため、立ち合い分娩や新生児面会は条件付きで行っており、お父様以外の面会は一時中止としています.(2022年9月現在)

分娩予約

当院での分娩を希望される方は、初診時医師にお申し出ください。現在分娩制限は行っていません。里帰り分娩等他院で分娩予定の妊婦さんの健診は行っていません。
妊婦さんの合併症の状態、悪性腫瘍の進行度により高次医療機関に紹介させていただく場合があります。

母親教室

当院で分娩される方を対象に、母親教室を開催しています。
母親教室では妊娠や分娩についての知識を深め、不安を軽減するための産前指導を行っております。分娩準備についても説明しておりますので初めての出産の方はできるだけ受講してください。また、立ち会い出産ご希望の方には三回目の両親学級をご一緒に受講していただくことをおすすめしています。

※現在、母親学級は感染防止のため中止としています。
 妊婦健診時に週数時応じて助産師が個別で保健指導をさせていただいております。
 (2022年9月現在)

セミオープンシステム

通常の妊婦健診はご都合の良い診療所で受けていただき、分娩は当院で行うシステムです。また、夜間、休日になにかありましたら当院で対応します。
病院が自宅または勤務先から遠い、平日午前の診療は都合悪いことが多い、以前からの産婦人科かかりつけ医があるなどといった方は、ぜひご利用ください。
現時点での提携施設は、次の通りです。(五十音順)
・愛和レディースクリニック
・イアソクリニック
・央優会産婦人科内科
・芝レディースクリニック
・本多産婦人科医院
・増田産婦人科
他、ご希望の診療所があれば、その施設に話し合いを申し入れますのでご相談ください。

セミオープンシステム利用時の流れ

妊娠初期
(およそ妊娠10週)
妊娠20週付近妊娠30週付近妊娠36週※
~分娩
当院受診

分娩予約
提携施設
受診
当院受診提携施設
受診
当院受診提携施設
受診
当院受診

分娩

※一部提携診療所によっては妊娠30週

4Dエコー外来を開始いたしました!

2022年12月より4Dエコー外来を開始いたしました。

対象は当院で妊婦健診を受診されている方です。
妊娠24~28週に希望者に行います。

詳細は妊婦健診の際にご相談ください。

入院中のお食事について

入院後、分娩になるまでは通常の病院食となります。
産後は、大きな問題がない方については分娩食となります。
2022年10月30日よりリニューアルいたしました。

新しい分娩食の一例

洋食

オムライス
コンソメスープ
サラダ
フルーツの盛り合わせ

和食

ごはん
すまし汁
魚の照り焼き
厚焼き卵
酢の物
煮物

中華

ごはん
中華スープ
酢豚
春巻き
中華風サラダ

お祝い膳

2022年9月12日よりお祝い膳をリニューアルいたしました!!

ライス
ハンバーグ&エビフライ
人参のグラッセ
ポテト
サラダ
コーンスープ
ケーキ

専門外来

母乳外来

母乳は、赤ちゃんにとって心も体も満たされるかけがえのないものです。
当院は、産後のお母さんの不安を緩和し、その人にあった母乳栄養が継続できるように支援しています。
お母さん同士の仲間作りをサポートできればと集団母乳外来のひよこクラスを開催しています。
また、乳房・乳首が痛い、乳腺炎になった、などのおっぱいトラブルや、母乳を上手にあげられない、母乳が足りているか知りたい、卒乳・断乳したい、など授乳の不安などには個別母乳外来でご相談ください。完全予約制の助産師による外来です。電話での予約を受け付けています。

産後健診

当院で出産された方を対象に、産後2週間後と1ヶ月後に健診を行います。お母さんの身体状況や心の健康状態、育児に対する疑問や不安など、医師・助産師が確認させていただきます。退院後、小さなお悩みなどお気軽にご相談ください。尚、母乳外来をご希望の方は、産後健診とは別日の予約となりますので助産師までお問い合わせください。

○ 健診費用 : 5,000円
(大和市民の方は産後健康診査費用補助券が使用でき、無料となります)
※ 市外の方については、各市町村で補助額が異なり、一部ご負担していただく場合がございますのでご了承ください。

○ 持ち物  : 診察券・母子手帳・産後健康診査費用補助券

最終更新日:2023年1月20日