1.外来診療日

月曜日 ~ 金曜日
休診日: 土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)

受入の制限等をしている診療科があります。詳しくは、「外来診療予定」の各診療科をご覧下さい。

2.診療受付時間

初診・予約のない方の受付時間

午前8時20分~午前11時00分
診療科によっては受付時間が異なる場合があります。「外来診療予定」の各診療科をご確認の上お越し下さい。
※受付時間を過ぎた場合には、他の医療機関をご案内させて頂く場合がございますのでご了承下さい。

予約の方

予約票に記載されている受付時間

診療科または専門外来によって受付時間が異なりますので、ご不明な点はお問い合わせ下さい。また、健康診断でお越しの方は、複数科での診察等が必要となる場合がありますので、10時までにお越し頂きますようお願いいたします。

3.予約の変更について

診療予約日に来院できない場合は、次のとおり電話による予約変更を受付します。

受付時間

午後2時30分~午後4時00分

受付日

月曜日~金曜日
 ※土・日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)を除く

診療科 連絡先 診療科 連絡先
内科 046-260-4013 消化器外科・外科 046-260-4016
消化器内科 乳腺外科
循環器内科 心臓血管外科
呼吸器内科 脳神経外科
血液・腫瘍内科 整形外科 046-260-4029
腎臓内科 泌尿器科 046-260-4086
リウマチ・膠原病科 耳鼻いんこう科 046-260-4094
糖尿病・内分泌内科 小児科
精神科・精神腫瘍科 046-260-0111 眼科 046-260-3349
皮膚科 046-260-4038 産婦人科 046-260-3346
形成外科 046-205-3510 放射線治療科 046-260-0111
呼吸器外科 リハビリテーション科 -
脳神経内科

4.診療案内表示システムの導入について

令和4年3月22日より、診療案内表示システムを導入します。患者さんのプライバシー等を保護するため、診察室の呼び出し方法を「患者氏名」から「受付番号」へ変更します。
受付方法は従来どおりです。

注意事項

  • 受付番号は、診察室への呼び出し順ではございません。
  • 患者さんの病態や検査結果後の診察等により、呼び出しの順番が前後する場合がございます。
  • ご不明な点がありましたら、各科受付窓口までお問い合わせください。

5.その他

(1)保険証について

  • 保険証は月1回必ず受付に提出して下さい。
  • 保険証を長期間(3ヶ月以上)確認できないときは全額自費となります。
  • 保険証が変わった時は、必ず受付に提出して下さい。

(2)初診時及び再診時の選定療養費

  • 市立病院は、「地域医療支援病院」として、地域の医療機関では対応できない高度な専門医療サービスを行うなど、地域の医療機関と連携しながら、地域全体の医療を支えています。
  • 地域医療支援病院では、保険診療費とは別に、紹介状なしで来院する初診患者と、他の医療機関を紹介した後も本人の希望で地域医療支援病院を受診する再診患者に、選定療養費の支払いを求めることとなっています。
  • 市立病院では下記の料金をご負担いただきます。

税込

対象医科歯科
【初診時選定療養費】
・紹介状なしで来院された方
・前回受診後、診療を中断され3か月以上経過した方
・傷病が治癒後、他の傷病で受診した方
・当院で継続的に診療を受けている方が、同じ日に他の診療科を新たに受診する際に、
 紹介状もしくは院内紹介がない方
7,700円5,500円
【再診時選定療養費】
・他の医療機関を紹介された後も、本人の希望で受診する方
・当院で継続的に診療を受けている方が、別の日に他の診療科を新たに受診する際に、
 紹介状もしくは院内紹介がない方
3,300円2,090円

※救急車で搬送された場合は、原則、選定療養費のご負担はありませんが、患者の病状が軽度の場合はご負担いただく場合があります。
※小児医療証、ひとり親家庭等をお持ちの場合でも、紹介状をお持ちいただかない場合は、徴収の対象となります。

(3)未成年者の受診について

  • 当院では、18歳未満の未成年が外来受診される場合は、原則、保護者や法律上の代理人等の同伴をお願いしております。

(4)住所・氏名等が変わったとき

  • 初診受付、または各科受付に必ずお申し出下さい。

(5)業務上の災害・交通事故・第三者行為による傷病の場合

  • 初診受付、または各科受付に必ずお申し出下さい。

(6)外来診療費のお支払いについて

  • 外来診療費のお支払いには、クレジットカードもご利用頂けます。
    ※取扱カードは、VISA・Master・JCB・AMEXです。

(7)セカンドオピニオンについて