院長のご挨拶

大和市立病院 院長  矢尾 正祐

大和市立病院 院長  矢尾 正祐2021年4月1日付で工藤一大前病院長より任を引き継ぎました矢尾正祐です。

当院は1955年7月、大和町国民健康保険直営病院として、内科、外科、産婦人科の3診療科、ベッド数はわずか24床でスタートしました。以来65年余の歴史をつみ重ねてきましたが、常に市民の皆様、地域の皆様の医療ニーズを見据え、その期待に応えるべく病院機能の強化・拡充をすすめてきました。
現在、「市民の皆様から信頼される地域の基幹病院として良質かつ適切な医療サービスを提供します」という基本理念のもとに、32診療科403床の体制で、大和市はもとより県央エリアにおける急性期・超急性期医療を中心となり支える病院として、全職員一丸となり診療に取り組んでいます。これまでに、災害医療拠点病院、地域がん診療連携拠点病院、周産期救急医療システム受入病院、臨床研修指定病院、地域医療支援病院等を含む20以上の指定あるいは承認をいただいています。

さらに24時間365日の小児救急受け入れ体制や二次救急医療機関としての機能にも注力しています。引き続き、がんや循環器、血管系などの重症・難治性疾患にもしっかり対応し、最新の医療を市民の皆様に提供できるような病院を目指します。

さて我が国は、諸外国に例をみないスピードで超高齢社会に突入しています。高齢者の方々が、住み慣れた地域で、可能な限り健康的で自分らしい暮らしを続けることができるよう、地域の包括的な支援・サービス提供体制、いわゆる地域包括ケアシステムの構築が求められています。当院においても、これまで以上に地域の医療機関やクリニックの先生、さらに医師会、歯科医師会、薬剤師会等との連携強化を図りつつ、機能分担を進めるとともに、健全で安定した経営・運営体制のもとに
「健康都市 やまと」 の医療の下支えを担う病院を目指しますので、引き続きよろしくお願いいたします。

病院の紹介

診療受付時間

初診・予約のない方の受付時間

午前8時20分~午前11時00分

休診日

土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12/29~1/3)

診療科によっては受付時間が異なる場合があります。
詳しくは受診案内をご参照ください。

面会受付時間

平日

午後3時00分~午後7時00分

土曜日・日曜日・祝日

午前10時00分~午後7時00分

詳しくは面会についてをご参照ください。