新型コロナウイルス感染症患者の急増に伴う診療体制の変更について

令和3年8月31日  病院長

当院は、新型コロナウイルス感染症対策の医療提供体制「神奈川モデル」に協力しており、新型コロナウイルスに感染し、治療が必要となった患者さんに対して、円滑に医療を提供しております。
県内の感染状況は急速に拡大し、当院においても新型コロナウイルス感染症患者との濃厚接触者や発熱を有する外来患者、さらに、治療のために入院を必要とする患者が急増しております。
このような状況を踏まえ、8月6日付けで神奈川県知事から「医師が延期できると判断した入院・手術の一時停止による人員配置等を通じた体制強化」の要請を受け、新型コロナウイルス感染症患者の入院・外来体制の拡充を図るため、9月から診療体制を変更しました。このため新型コロナウイルス感染症以外の疾患による入院治療や手術は延期等をお願いする場合がございます。
なお、この診療体制は、新型コロナウイルス感染症が収束に向かう段階となり、通常の診療が可能となる時期まで継続いたします。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力いただきますようお願い申し上げます。

※従前からの取り組みとして、当院にて定期処方を行っている方に対し、電話を用いた診療を実施し、FAXでかかりつけ薬局に院外処方箋を送信することもできますので、ご希望の方は各診療科までお問い合わせください。

※ 月曜日~金曜日(祝日・土日を除く)14:30~16:00まで
※ 乳腺外科については別途対応方法が異なりますので、ご注意ください

お知らせ

診療受付時間

初診・予約のない方の受付時間

午前8時20分~午前11時00分

休診日

土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12/29~1/3)

診療科によっては受付時間が異なる場合があります。
詳しくは受診案内をご参照ください。

面会受付時間

平日

午後3時00分~午後7時00分

土曜日・日曜日・祝日

午前10時00分~午後7時00分

詳しくは面会についてをご参照ください。