患者サポートセンター

患者サポートセンターでは、看護師や医療ソーシャルワーカーなど多職種が連携し患者さんへ支援を行っています。また、医療・福祉機関の皆様への情報提供など、地域医療に関する当院の窓口としての業務を行っています。今後も、医療・福祉機関の皆様と協力し地域医療の推進に向けた取り組みを進め、患者さんへの迅速で的確な支援に努めてまいります。

連携図

医療連携

紹介予約

診療時間の予約をし、当日スムーズに診察を受けられるようにいたします。
また、受診後の患者さんの診療結果をご報告いたします。

逆紹介

患者さんの希望又は当院医師の判断により、次の患者さんについては積極的に地域の医師を紹介し、その連絡調整事務を患者サポートセンターでいたします。

  • 慢性疾患などで外来通院中の患者さん。
  • 地域の先生に通院でフォローしていただける患者さん。
  • 退院時に在宅ケアを希望される患者さんで、地域の先生にフォローしていただける患者さん。
    なお、紹介された患者さんについては原則ご紹介医にお戻しいたします。

転院(入所)の調整や手続き

急性期治療を終えた後、目的に応じた各医療機関や介護保険関連施設への転院(入所)の調整や手続きの支援をします。

がん相談支援センター

がんに関する相談

患者さんやご家族、あるいは地域の方々にがんのことやがんの治療に関する相談をがん専門相談員が電話や対面で対応しております。当院に受診されていない方もご相談できます。

  • ピアサポート(毎週金曜日)  休止中
    がん体験者によるがん患者さんとそのご家族のための相談支援を行っております。
  • 就労相談(毎月1回、随時派遣も可能です)  定期派遣休止中
    社会保険労務士による就労について相談支援を行っております。
  • がんサロン(年4回)  休止中
    がん体験者やその家族や友人などが、自らの体験を語り合い、傾聴し合う交流の場として「がんサロン」を開催しています。

医療福祉相談

患者さんの相談支援について

病気やけがなどさまざまな生活上の患者さんに関わる経済的、社会的、心理的な悩みなどについて医療ソーシャルワーカー(社会福祉士)や看護師が関係機関と連携を図りながら問題解決のお手伝いをします。

在宅ケア支援

退院後の在宅ケア支援

退院後も継続したケアが必要な方への訪問看護ステーション、地域包括支援センター等の地域在宅ケアとの調整を行います。

病床管理

入院の手続き、ベッドコントロール

医師の指示による予定入院、緊急入院時の患者さんの病状に応じた病棟調整、患者さんの希望に添えるような病室調整等を行っています。また、医療連携担当者や転院調整担当者と連携し、迅速な入院ができるよう病棟と調整して受け入れを行っています。
※ご相談内容によって、問い合わせ時に対応できない場合がございます。その際は、後日改めて対応させていただきます。

地域連携

診療受付時間

初診・予約のない方の受付時間

午前8時20分~午前11時00分

休診日

土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12/29~1/3)

診療科によっては受付時間が異なる場合があります。
詳しくは受診案内をご参照ください。

面会受付時間

平日

午後3時00分~午後7時00分

土曜日・日曜日・祝日

午前10時00分~午後7時00分

詳しくは面会についてをご参照ください。