地域医療支援病院のご案内

当院は、令和元年11月29日付けで、医療法に基づく「地域医療支援病院」の承認を受けました。
「地域医療支援病院」は、第一線で地域医療を担うかかりつけ医・かかりつけ歯科医等の皆さまを支援する能力を備えた病院として県知事が承認するもので、ご紹介いただいた患者さんに対する適切な医療提供はもとより、かかりつけ医・かかりつけ歯科医等の皆さまへの逆紹介、施設や診療設備、医療機器の共同利用の実施など、患者さんが身近な地域で医療等が受けられるような支援をする病院です。

地域医療支援病院の役割

  • 紹介患者に対する医療の提供(かかりつけ医等への患者の逆紹介も含む)を行います
  • 登録医の先生方により医療機器の共同利用を行うことができます
  • 救急医療の提供を行います
  • 地域の医療従事者に対する研修の実施を行います

機能分化による紹介患者の受け入れ

◎初診においては地域の医療機関からの紹介制を推進しておりますのでご協力お願いします。
当院は、国の政策として、病院の機能分化を推進しており、診療報酬上、初診時に紹介状がない場合、または当院がかかりつけ医等へ逆紹介を申し出ても受診を継続される患者さん(再診時)には、選定療養費として定額負担があります。
くわしくは、「初診時紹介無選定療養費について」をご参照ください。

医療機器の共同利用の実施

当院の高度医療機器の検査は、CT、MRI、核医学、超音波検査、脳波、胃・大腸内視鏡検査等を地域の先生方に利用していただいております。
ご利用方法は「検査予約(医療機器の共同利用)の申し込みを行う場合」をご参照ください。

医療機関登録(登録医)について

地域の医療従事者の診療、研究または研修を目的とした共同利用の場を提供し、かかりつけ医・かかりつけ歯科医等との連携や推進および地域の医療従事者の資質の向上を図ることを目的としています。事前に登録医として医療機関登録をしていただきますと、下記のとおり利用することができます。

  • 高度医療機器の共同利用
    (登録医により高度医療機器の共同利用として検査のみの利用ができます)
  • 開放病床
    (登録医と市立病院の医師が紹介患者の入院治療を共同して行うことができます)
  • 研修会等の参加
    (地域の医療従事者に対する研修会等に参加することができます)
  • 図書室の利用など
    (当院の施設を利用することができます)

申請方法

こちらの「登録医申込書」をダウンロード・印刷し、患者サポートセンターまでFAX送信をお願いします。内容確認後、担当者より連絡致します。
ご不明な点は、患者サポートセンターまでお問い合わせください。

  • 登録医申込書 PDF (268KB) WORD (34KB)

問い合わせ先

大和市立病院
患者サポートセンター
電話: 046-260-0111(代表)
FAX: 046-200-3080(直通)
平日: 8:30~17:00

地域連携

診療受付時間

初診・予約のない方の受付時間

午前8時20分~午前11時00分

休診日

土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12/29~1/3)

診療科によっては受付時間が異なる場合があります。
詳しくは受診案内をご参照ください。

面会受付時間

平日

午後3時00分~午後7時00分

土曜日・日曜日・祝日

午前10時00分~午後7時00分

詳しくは面会についてをご参照ください。