基本理念と基本方針

看護部は、看護師の基本的責任を果たすために看護師の役割を自覚し、患者さん中心の看護を実践することを理念としています。
 理念を達成するために、6つの方針を掲げ日々の看護に努力しています。

  1. 患者さんの健康維持と回復力を引き出し、可能な限り患者さんがご自身で自己調整できることを目指した看護を提供します。
  2. 患者さんの安全、安楽を優先した看護を提供します。
  3. 医師および関連職種とのチームワークを図り、医療チームの一員として、目標の達成に貢献します。
  4. 一人一人が自ら能力開発に努め、人間的成長と職業人としての向上を目指します。
  5. 看護を学ぼうとする後輩や同僚に、より良い教育環境を提供します。
  6. 地方公務員としての責務を自覚し、その役割を果たします。

トップへ戻る